fc2ブログ

エンツォ プチ改造日記

デアゴスティーニ週刊フェラーリ・グランツーリズモのエンツォ・フェラーリ
をプチ改造していくブログ

第8号

第8号にはバルクヘッドとシートベルトが付いてきます。

シートベルトの出来もどうにかしたいんですが…

デアゴのキットの写真を見ると、バルクヘッドに付いている箱(ジャンクションボックス?)に何も接続が無いので、ケーブルの追加を行います。

バルクヘッド完成

1)箱の取り外し

箱はバルクヘッドに接着されておらず二つのタボで固定されているだけなので
マイナスドライバーでこじると簡単に外れます。

2)ケーブル接続部の移動

ほとんどの実車の写真では、この部分はエンジンの陰になってよく見えません。
しょうがないから事故で真っ二つの写真を参考にします。

最初は単純に、左右2箇所の接続部にピンバイスで穴を開けて
手元にあったワイヤーの先を剥いて差し込み接着しました。

しかし2スレ目240氏より右側は1本であるとの指摘を受けました。
確かに事故車の写真をよく見るとその通りなので箱の接続部を移植します。

まず右側の接続部2箇所をデザインナイフでキレイに切り落し、
その一つにピンバイスで穴を開けて土台となる針金を通します。

箱の方は切断面やパーティングラインをきれいに整形したあと、つや消し黒で塗装。
そして右側中央に接続部を固定する穴をピンバイスで開けます。
箱改造

後はそこにケーブル接続部を接着しなおし
バルクヘッドに戻して完成です。
バルクヘッド完成

実車では更にこの箱の上下にも1本づつケーブルが渡っているらしいのですが
どこに繋がるか不明なので、左右の補機の隙間に押し込んで誤魔化すつもりです。

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dgez2008.blog77.fc2.com/tb.php/10-055a038e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

プロフィール

出アゴ円蔵

Author:出アゴ円蔵
deagoenzou
出戻りモデラーです
デアゴのエンツォでリハビリ中です

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

総アクセス数

現在の訪問者数

現在の閲覧者数:

最新コメント

カテゴリ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する