fc2ブログ

エンツォ プチ改造日記

デアゴスティーニ週刊フェラーリ・グランツーリズモのエンツォ・フェラーリ
をプチ改造していくブログ

第11号

第11号には、サスペンションアーム/右シート/シートベルトが付いてきます。

本スレで、ロワアーム用のヒンジ取り付けが困難な点が話題になっていましたが、私も一箇所はこちらのやり方を参考にして、やっとネジが入りました。

ネジがもう少し長いと固定が楽なので、イタリアのForumでは、Iビス6mmの代わりに、第14号や第27号のEビス8mmの予備ネジを使う方法も紹介されていました。

ここでは、シートとシートベルトが左右揃ったので、それらのディテールアップを行います。

シート完成

1)シートサイド

実車の写真を見ると
シートのサイドサポート外側に2本ずつボルトが有る事が分かります。

これを再現するためにピンを植え込みます。
このためシート横にピンバイスで穴を開けます。

開ける場所ですが
私は肩の部分とシートベルトの穴を結んだ線上の
下から5mmと9mmの場所にしました。
seat_side.jpg

植えるピンは
私は真鍮のピンを短く切って、つや消し黒に着色して使いました。
真鍮ピン

穴にピンを接着して完成です。
シートサイド完成


2)シートベルト

実物はおそらくサベルトのクラブマンみたいなベルトと思われますが
このキットのシートベルトは
バックル部がペラペラのエッチングパーツです。

あんまりなので、プラ板を適当に切って貼り付けました。
キットのバックルの色は赤ですが、シートも赤なので
見栄えを考えて色はつや消し黒にしてあります。
シート完成

後で作り直すかもしれないので、接着せずに両面テープで固定してあります。
せっかくの金属パーツなので
金属の部分が少し見えるような位置に固定しました。

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dgez2008.blog77.fc2.com/tb.php/13-3be62a72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

プロフィール

出アゴ円蔵

Author:出アゴ円蔵
deagoenzou
出戻りモデラーです
デアゴのエンツォでリハビリ中です

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

総アクセス数

現在の訪問者数

現在の閲覧者数:

最新コメント

カテゴリ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する