fc2ブログ

エンツォ プチ改造日記

デアゴスティーニ週刊フェラーリ・グランツーリズモのエンツォ・フェラーリ
をプチ改造していくブログ

第38号

第38号には、デカール、ドア用スプリング、バックミラーが付いてきます。

フレームにダッシュボードを取り付けたら、フロアパネルとドアも付けてみたくなるのが人情というものなので、試しに組み付けてみました。

ドアスプリング取り付け1


もちろん、今組みつけてしまうと後の組立てが出来なくなるので、今回の内容は、あくまでお遊びです。

1)フロアパネルの組み付け

フレームへのフロアパネルの組み付けが指示されるのは、第42号です。
第8号に付いてきたバルクヘッドと一緒にフレームに合わせて、HHネジ3本で固定します。ネジの場所はフロアパネル前方中央と後方左右です。
フロアパネル組みつけ1
フロアパネル組みつけ2

この時、電子回路のリード線をフレームとフロアパネルの間に挟んで断線する恐れが有るので、前方左右のスリットから逃がしておくと良いです。
(正式なリード線の貫通場所は今のところ良く分かりません…中央の穴だと中央のネジと干渉するので難しいみたいです)
フロントリード線逃がし

2009/6/3追記
どうやら私がリード線を通した左右のスリットは、39号のバッテリーフレームが付く部分の様です。イタリア掲示板の写真を見ると、リード線を通す場所は、やっぱり中央の穴でした。
フロントリード線逃がし

2)ドア用スプリングの組み付け

ドアの組み付けが指示されるのは、第56号です。
フレームのドア軸にスプリングとドアを一緒に挿して、GGネジでドア軸上部から固定します。
ドア組み付け

イタリア掲示板の写真だとチョット分かり辛いので、私は以下の方法で組み付けました。

まずは、フレーム側のドア軸にスプリングを通し、スプリング内側の端をフレーム側の突起に引っ掛けます。
ドアスプリング取り付け1

次に、ドアが通常より大きく開いた角度で軸に半分くらいまで通し、スプリング外側の端をドアアーム前側に引っ掛けます。(この角度のまま奥までドア軸を挿し込むと、ドアが動かなくなるので注意)
ドアスプリング取り付け2

次に、ドアが最大に開いた角度までスプリングを縮め、ドア軸を奥まで挿し込みます。そして、ドア上部のピボットネジをフレーム上部の窪みに嵌め込みます。
ドアスプリング取り付け3
ドアをこのまま固定したければ、GGネジでドア軸上部からドアを固定します。

あとは、スプリングを縮めながらドアを閉め、ドア下部の固定棒をフレームの穴に嵌めれば組み付け完了です。
ドアスプリング取り付け4
スプリングを挟まない状態でドアが開状態からゆっくり自然に下がるようならば、スプリングを組み付けると、ドア下部の固定棒をフレーム穴から外すだけで、ドアがゆっくりと自動的に開くようになります。

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

このページのトップへ

コメント

door mech

 YUJIさんのサイトで拝見しています。 ドアの仕組みよく分かりました。 実行は57号まで待ちますけど、多分大丈夫と思います。   スプリングの疲労、オープン状態のほうが防げるのですね。

honestさま、いらっしゃいませ。

ドアスプリングの仮付けは、やってみるとそれほど難しく無いので、試してみるのも面白いですよ。モチベーションアップにも繋がりますし(^^)

仰る通りドア開状態の方がスプリングはヘタリません。だから私は、完成の暁にはドアを開けて飾ると思います…となるとアクリルケースは必須になりますね(-_-;)

  • 2009/06/03(水) 20:57:55 |
  • URL |
  • 出アゴ円蔵 #-
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dgez2008.blog77.fc2.com/tb.php/73-09738122
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

プロフィール

出アゴ円蔵

Author:出アゴ円蔵
deagoenzou
出戻りモデラーです
デアゴのエンツォでリハビリ中です

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

総アクセス数

現在の訪問者数

現在の閲覧者数:

最新コメント

カテゴリ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する