fc2ブログ

エンツォ プチ改造日記

デアゴスティーニ週刊フェラーリ・グランツーリズモのエンツォ・フェラーリ
をプチ改造していくブログ

第39号(2)

前回は、バッテリーの自作を行いました。
しかし残念ながら、ちょっと大きすぎたみたいです…orz

今回は、ブレーキ関係の簡単なディテールアップを行いました。
ブースター塗装


キットのブレーキ関連パーツは何本かのパイプで結ばれています。
しかし実車のこういった部分は金属配管で構成されています。

エンツォの、この周辺のイメージはこんな感じです。
フロント周りブレーキ配管
フルードタンクとブースターを繋ぐ部分が樹脂パイプですが、それ以外は金属パイプのようです。

と言うわけで、パイプは全て引っこ抜いてしまいました。
ブレーキパイプ取り外し

ブースターは派手にパーティングラインが入っています。
そのままでは整形が難しいので、ピストン部分を一旦切り離しました。
ブースター切断

せっかく切り離したので、ブースター本体は中央部にプラ板とパテで若干テーパーを付けてみました。
ピストン部も1次側配管を横出しに変更した他、少々ディテールを追加してあります。
ブースター整形

元のように接着後、金と銀で再塗装しました。
普通、ブースターは黒色が定番で、他のフェラーリも黒色なんですが…派手だからキットと同じ色とします。
ブースター塗装

ABSユニットは、押出ピン跡やパーティングラインを消して再塗装しました。
形状やディテールは特にいじっていません。
ABS

フルードタンクは、キットの四角い箱では少々寂しいので、一旦水平に切断して、間にプラ板を挟んで再接着しました。フタと固定ボルト部に少しだけ塗装を追加しています。
フルードタンク

全ての部品をメインフレームに仮付けすると、こんな感じです。
バッテリーでかいです。苦労したブースターはほとんど見えません。
ブレーキ関係仮付け

配管類は第41号のベンチレーター・インテークが来てから考えようと思っていましたが…
懸念した通り、自作したバッテリーが大きすぎてインテークを取り付けられませんでした。残念。
インテーク取り付け不可
バッテリーを作り直すか、別の方法を考えたいと思います…orz

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

このページのトップへ

コメント

再びすごいですね。

 こんばんは。
 まずはバッテリ-。折角綺麗に出来上がっていたのに、残念ですね。私は出アゴ円蔵さんのバッテリ-と私の完成写真を見比べて自己嫌悪に陥っていて、気にはなっているものの、ブレ-キ系ユニットは、未だ手付かずです。せめてパ-ティングラインの処理ぐらいはしたいのですが・・
 ABSユニット上部からの配線は、見える所ぐらいはプラ棒で、配管に換えようかと思ってはいますが、全部引っこ抜くだけの勇気は私にはありません・・・残念ながら・・・
自己嫌悪から立ち直ったら、バッテリ-の再製作からとりかかるつもりですが、いつのことにかるやら・・・。

  • 2009/06/17(水) 22:36:52 |
  • URL |
  • はまちゃん #-
  • [編集]

はまちゃん、こんばんは。

> バッテリ-の再製作からとりかかるつもりですが、いつのことにかるやら・・・。

はまちゃんのバッテリーは、今のままでも十分のように思えますが…
周辺の配線類も良い感じですし(^^)

私の方こそバッテリー作り直しの気力がありません…(-_-;)

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • 2009/11/28(土) 02:39:04 |
  • |
  • #
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dgez2008.blog77.fc2.com/tb.php/78-8287bbca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

プロフィール

出アゴ円蔵

Author:出アゴ円蔵
deagoenzou
出戻りモデラーです
デアゴのエンツォでリハビリ中です

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

総アクセス数

現在の訪問者数

現在の閲覧者数:

最新コメント

カテゴリ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する